希望のあかりプロジェクト2

HOME祭り・イベント日田市内ランタン大パレード>希望のあかりプロジェクト2

ユッキー仕上げ-日程:2012年11月25(日) 時間:15:30~19:00


希望のあかりプロジェクト2
昨年末、東日本大震災で被災された東北の方々への想いを込めて行われた「希望のあかりプロジェクト」。
ボランティアとして参加した「本町2丁目サンタプロジェクト」は、九州産業大学の学生の皆さんとコラボし、陸前高田市にて、東北の民話「さるかに合戦」をモチーフにしたランタンを作成し、「劇」や「パレード」を行いました。
今年もまた、「希望のあかりプロジェクト2」と銘打って、東北へ贈られる「7体の雪だるま」のランタンが誕生。
そのランタンに描かれるメッセージやイラストは、本町2丁目子供会のお子様達の手によるものです。
試行錯誤を繰り返しながら仕上げていく姿が、とても印象的でした。
まさしく「希望のあかり=ランタン」に想いを込めているようで、届いた先で待っている人達の笑顔が見えてくるような気がします。

本町2丁目サンタプロジェクト主催
子ども達が仕上げを出来るように、「本町2丁目サンタプロジェクト」の皆さんが準備をされていました。
ちなみに「雪だるま」のランタンは、ユッキーと呼ばれています(笑)
※最初に作られた「雪だるま」がユッキーと名づけられ、そのまま総称になったようです。
優しさや親しみが感じられるようなデザインになっているのが特徴です。

真剣な眼差し
東北の人達へ
永遠に続いて欲しい
真剣な眼差しで、想いを文字やイラストにしていました。
彼らの気持ちが、東北の人達へと届くのです。
昨年生まれた「絆」が、こんな風にして、永遠と続いていくことを願わずにはいられません。

更に、今年のクリスマス大パレードも色んな意味で必見です。
7月に日田市を襲った豪雨水害からの復興を願うための、大きなランタン。
青壮年会が40周年を迎えたということで、町内有名人のユッキー達も参加!
ユッキー達
そして、本町2丁目子供会のお子様達が作って欲しいというユッキーも用意されていました。
やっぱり「サンタ」さんですね(^^)
今日、その子ども達が色を塗り、完成したら持ち帰って、自宅の個性的なイルミネーションにするとのことでした。
ゲゲゲの鬼太郎や独眼竜政宗など
ゲゲゲの鬼太郎や独眼竜政宗など。
色合いにこだわりを持ったり、とても楽しそうでした!
大切なユッキーと思い出が出来上がりそうです♪

希望のあかりプロジェクト2
今回製作されていた中で、ひと際目立っていたのが上記の写真ですが…。
果たして何になるのでしょうか?
2012年12月22日(土)のクリスマス大パレードを乞うご期待です!(^▽^)/

【2012年クリスマス大パレード】
日程:2012年12月22日(土)
時間:18:00~21:00頃(終了後は、広円寺前駐車場に12月30日まで設置予定)
場所:日田市本町2丁目周辺地域(日田駅~若宮小学校~旅館街)
スタート及びゴール:日田信用金庫本店

行事カレンダー

HOME祭り・イベント日田市内ランタン大パレード>希望のあかりプロジェクト2