有田サマーフェスティバル、2013

HOME祭り・イベント有田サマーフェスティバル>有田サマーフェスティバル、2013

今年もやって参りました、有田の野外ライブ!
昨年は、九州北部豪雨による影響で、11月に開催されました。
今年は夏真っ盛りの中、皆さんの演奏がスパークしておりました♪


有田サマーフェスティバル-2013年
場所:日田市羽田多目的交流館
2013年7月14日(日)11:00~20:00
出演
松尾芭蕉、大分世の上Family、天神バーミヤン、ロンリー長野、アンドー&マージ、大石みつのん、ナカオカツオ、しのぐ、ANNY GO-JO、Dack、瀬戸バンド、じゃじゃんま、梶原Band、稲葉浩&西勝利、JUSTINe NEW AGED SOUL

大石みつのん
午後2時頃(?)に到着し、一服して撮影を開始しました。
大自然に囲まれた羽田多目的交流館で、歌声が響き渡ります。
大石みつのんさんの渋さが光るアコースティック!

ナカオカツオ
続いてこちらもアコースティックのナカオカツオさん。
優しいメロディーと声が魅力的!
飄々とした感じで聴かせてくれました。

しのぐ
次に登場したのは、しのぐさん。
ポツポツと雨が降り始めた中で、雰囲気溢れるアコースティック。
野外で聴くと、より曲の魅力が伝わってきます。

ANNY GO-JO
Rock全開
ここで一転、女性ボーカルのANNY GO-JO。
Rock全開、パワフル&メロディアス!な曲で会場を盛り上げます。
結果、雨を吹き飛ばしました。
天気の変動は、野外ライブの醍醐味ですね(^^)

Dack
哀愁漂うメロディ
そして哀愁漂うメロディが人気のDack!
最初はソロステージ、途中から3人編成での演奏となりました。
感情が入った唄に、思わず聞き惚れます。

瀬戸バンド
ファンク
ファンクなロックをバッチリ聞かせてくれる瀬戸バンド!
ライブに最高のノリを与えてくれます!
演奏も勿論のことながら、盛り上げ上手で、観客の皆さんも大喜び(^^)

じゃじゃんま
ホテル・カリフォルニアのカバーなども
演奏中にもかかわらず、カメラ目線ありがとうございました(^_^;)
いつも安定感抜群のじゃじゃんまさんですが、今回はいつもと雰囲気を変えてロック系なども演奏。
ホテル・カリフォルニアのカバーなどもあり、新鮮でした。
演奏終盤のギターソロは、なんか凄い良かったです!

梶原Band
ゲストも豪華
徐々にライブも終盤へ向けて熱が帯びていく中、梶原Bandの登場!
ゲストも豪華、ステージ上が賑やかに。
そんな中、まさしく熱唱、熱唱!の梶原さんでした。

稲葉浩&西勝利
完璧の演奏
そして言わずと知れた、稲葉浩&西勝利。
今回は4人編成での登場!
まさしく男の歌声!という力強いボーカルと力量完璧の演奏。
メッセージ性のある歌詞も健在です。渋い!

JUSTINe NEW AGED SOUL
これぞライブの醍醐味
そしてトリは昨年に引き続きJUSTINe NEW AGED SOUL!
赤い衣装がステージで躍動。
本日の最高潮は、JUSTINeさんの煽り。
これぞライブの醍醐味!!(^^)/

有田サマーフェスティバル-2013年
主催されている梶原さんは、StudioFrogというスタジオを運営されています(^^)
ちなみに僕も最近はそこでBAND練習をしております(初心者ですが)。
「今日、ここでの出会いを作ってください、その出会いを大切にしてください」と言うMCが強く印象に残りました。
音楽で人と出会い、その交流から、何かが生まれることを、自らの経験で感じているのでしょう。
またまた来年が楽しみになってきました!

行事カレンダー

HOME祭り・イベント有田サマーフェスティバル>有田サマーフェスティバル、2013