千年あかり、2014年

11月7日(金)-PM4:30~21:00、11月8日(土)-PM4:30~21:00、11月9日(日)-PM4:30~21:00

千年あかり-2014年
美しいロマンティックなイベント、千年あかりが今年もやって参りました。
今年は花月川に竹灯篭の橋ができたり、若干レイアウトが変わったようです。
3万本の竹灯篭に、多くの人が圧倒された様子でした。

第10回千年あかり、点火式
2014年11月7日(金)、PM4:30より点火式が行われました。
記念すべき第10回目の千年あかりの始まりです。

花月川
まだ明るさが残る頃、一斉に竹灯篭への点火が始まりました。
多くのボランティア(高校生含む)の皆様の力によって、千年あかりは成り立っています。

TV中継、そして人気の猫ちゃんが
ちょっと癒されるシーン、猫ちゃん大人気(笑)
そして各局のテレビの生中継が行われていました。
千年あかりの人気を伺えますね。

月隈公園のランタン
今年は月隈公園のお堀跡に、ランタンが浮かべられていました。
そして丸山町の子供たちによる作品が見られるようになっています。

花月川は光の世界
花月川の川辺へ降りると、そこは圧倒的な光の世界です。
「美しい、綺麗」多くの人が感嘆の声を上げていました。

船のオブジェ
こちらは船のオブジェです。

竹灯篭の橋
こちらは竹灯篭の橋。

ひょうたん工房日田によるランタン
川に浮かぶランタン
こちらはひょうたん工房日田によるランタン。
男雛女雛は約4m50cmあります!

ひょうたん工房日田、千年あかり準備-2014年

船のオブジェ、竹灯篭の橋が、ランタンが、今までとちょっと違う千年あかりを象徴しているようでした。

日田林工の生徒の皆さんによるオブジェ
人気の日田林工の生徒の皆さんによるオブジェ。
レベルが高いですよね。

豆田町の中にも
豆田町の中に入ると、これまた色んなアイデアを使ったオブジェに巡り合えます。
ハート型の竹灯篭を、ハート形に飾り付けてあるのは、お子様たちも大喜び。
アイデアひとつひとつが、訪れる人を思って、考え抜かれたものなのでしょう。

灯り一つ一つに、命が、魂が、心が、こもっています
灯り一つ一つに、命が、魂が、心が、こもっています。
そんな3万の灯りだからこそ、見る人の心を揺さぶることができるのでしょう。
灯りが風に揺られるように。

千年あかり-2014年
過去千年、そして未来千年。
人の心は、人の心に感動するのです。
記念すべき第10回の千年あかりが、そんなことを教えてくれたような気がします。

写真・映像ギャラリーへ
千年あかり

行事カレンダー