千年あかり-2011年

11月11日(金)-PM5:00~、11月12日(土)-PM5:00~、11月13日(日)-PM5:00~


千年あかり-2011年
サザエさんのオープニングテーマで紹介されていることもあるのか、今年は例年以上の観光客で賑わっていました。
東日本大震災被災者の方々への日田林工の皆さんによるメッセージとオブジェ。
久津媛(ひさつひめ)による、美しい舞い。
今回の千年あかりは、メッセージ性が強かったように思えます。

願いを込めて
日田林工の光のオブジェ
千年あかりの名物の1つ、「日田林工」の生徒の皆さんによる、光のオブジェの数々です。
「願」。
東日本大震災で被災された方々への想いと、一刻も早い復興への願いを込めて作られました。

サンタプロジェクトによるランタン
サンタプロジェクトによる、ねぶた(巨大ランタン)の数々も。
たんそうさんのランタンなどもありました。

幻想的な雰囲気
豆田町が、美しい光により幻想的な雰囲気に包まれます。
スケールの大きさが、千年あかりの人気のひとつでしょう。

大小の美しいオブジェ
趣向を凝らした灯り
趣向を凝らした、大小の美しいオブジェが「千年あかり」の舞台を作ります。

長福寺、千年あかりコンサート
長福寺、響流の会(こうるのかい)による、千年あかりコンサート。
deepさん、いわおたかのりさんの演奏は、夜に心に響きます。
雰囲気に酔う、まさしくそんな感じです。

久津媛(ひさつひめ)の舞
久津媛(ひさつひめ)の降臨です。
ちょっと異様な雰囲気を身にまといながら、川辺へと移動していきます。
美しく艶やかな踊りを披露し、物凄い数の人達が魅入っていましたね。

来年が待ち遠しい
千年あかり-2011年
3万本の竹灯篭が豆田を彩る、日田の大イベント「千年あかり」。
回数を重ねる毎に、魅力が倍増しております。
今年は川辺にステージを設置し、ライブも行われました。
来年が待ち遠しい、そんな気持ちでいっぱいです。

写真・映像ギャラリーへ
千年あかり

行事カレンダー