月隈公園(月隈神社)

HOME観光案内日田>月隈公園(月隈神社)

月隈公園(月隈神社)
月隈公園(月隈神社)
〒877-0008 大分県日田市丸山2丁目
日田三丘陵の一つ


月隈公園-日田三丘陵の一つ

月隈公園(月隈神社)
日田三丘陵の一つ、月隈山を中心とした公園です。
なお、日田三丘陵は、月隈山(つきくまやま)、日隈山(ひのくまやま)、星隈山(ほしくまやま)の総称となります。
三隈三山とも呼ばれています。

石垣が美しい
慶長年間に、小川壱岐守が永山城を築城し、徳川幕府の時代から日田代官の居城となった場所です。
天領の名残を見ることが出来ます。

永山城跡
現在、城跡は石垣と堀の一部が残るだけとなっています。
桜の季節は美しい風景となり、撮影の名所としての人気も高いです。

月隈神社の入口
こちらは月隈神社の入口です。

古墳時代の墳墓跡
月隈公園の上に月隈神社があり、その坂道には、古墳時代の墳墓跡といわれる横穴群があります。

時代が過去へ遡る
坂道を登ると共に、時代が過去へ遡るよう。

詳しい説明
詳しい説明はこちらにありますので、読んでおきたいですね。

月隈金比羅神社
月隈金比羅神社です。
丘の上で、その存在感を放っていました。

見晴らし
上まで登ると、見晴らしが良いです。

月隈公園(月隈神社)
月隈公園内には、児童プール・遊具施設・遊歩道・アヤメ園・シャクヤク園・東屋等があります。
ゆっくりとできる場所ですね(^^)

※児童プールは7月20日~8月31日(利用時間は午前10時から午後4時まで)
お寺・神社を巡る

アクセスマップ

HOME観光案内日田>月隈公園(月隈神社)