小鹿田焼の里

HOME観光案内日田>小鹿田焼の里

小鹿田焼の里
小鹿田焼の里
大分県日田市源栄町皿山
一子相伝
国の重要無形文化財
日本の音風景100選


小鹿田焼の里-一子相伝

小鹿田焼の里
坂を上り続けて辿り着く小鹿田焼の里は、そこだけが別世界のような雰囲気を覚えます。
完全に他から独立したような、その里の佇まいは、非常に魅力的。
10軒の窯元がある小鹿田焼は、一子相伝の習慣があります。

共同登り窯
こちらは共同登り窯、迫力です。
ちょっとうらやましい風景で、陶芸を勉強したくなります。

日本の音風景100選のひとつ
小鹿田焼の唐臼は、日本の音風景100選のひとつ。
水の力で陶土をつく心地よい音が、里に響きます。
その風景は、水郷日田ならではと言えるのではないでしょうか。
実物を見ると、大きくて迫力があります。
※危険ですので、中には絶対入らないようにして下さい。
受け継がれる古来の手法を大切にしつつ、常に新しい技を追求する小鹿田焼。

水の美しさ
清流の水の美しさもまた、陶器の美しさに命を与えているような気がしました。
川のせせらぎもまた、癒しとなります。

技法は国の重要無形文化財
小鹿田焼は300年以上の歴史があり、その技法は国の重要無形文化財にも指定されています。
これぞ!という風景、乾燥させている過程でしょうか。

自分に合った陶芸作品を
小鹿田焼の里へ行けば、いろんな事が知識にもなります。
プロの作品を見ることも、また、買うことも出来ます。
高価なものだけでなく、お手頃価格の作品も販売されております。
自分に合った陶芸作品を買って欲しいなぁ…と思いました。

小鹿田焼の里
運が良ければ、職人さんが「ろくろ」を回している場面を見かける事も!
決して邪魔しないよう、静かに見てみましょう。
技が凄いですよ♪

写真・映像ギャラリーへ
小鹿田焼の里、冬
日田を撮る人、小鹿田焼民陶祭

関連イベント

皿山周辺の旅館・ホテル

アクセスマップ

HOME観光案内日田>小鹿田焼の里