薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館

HOME観光案内日田豆田町>薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館

薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館
薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館
〒877-0005 大分県日田市豆田町6-31
0973-22-3121
現存する江戸時代の酒蔵群


薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館-現存する江戸時代の酒蔵群

薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館
豆田町上町通りに存在する、「薫長酒造酒蔵資料館」。
文政9年(1826年)に建てられた酒蔵の2階を酒蔵資料館として開放し、酒造りの歴史や文化を多くの人に伝えています。
資料館見学は無料ですので、寄ってみて下さい♪

お酒の学習塾
入り口から少し入ると、いかにも酒蔵らしい雰囲気になってきます。
お酒の学習塾というのもあるのが凄いですね。

時代が逆行
階段を上って、すぐに時代が逆行します。

建築当時の姿で残っている薫長の酒蔵
薫長の酒蔵は元禄15年(1702年)に建てられた一番古い蔵をはじめ、 5棟の蔵がすべて建築当時の姿で残っているという全国的にみても珍しい酒蔵群として人気が高いです。

時代の空気
酒造りの歴史や文化
酒蔵資料館内の中で、江戸時代の空気を感じ、その香りに酔ってみる、それもまた一興。

薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館
階段も資料の一つ。
踏み外さないように、気をつけて降りてください(^^;)

クンチョウ酒造|オフィシャルサイトへ

関連イベント

アクセスマップ

HOME観光案内日田豆田町>薫長(クンチョウ)酒造酒蔵資料館